2005年08月30日

朝日新聞が新党結成巡る記事をねつ造、記者を懲戒解雇

これが朝日新聞。

<朝日新聞>新党結成巡る記事をねつ造、記者を懲戒解雇
朝日新聞社は29日、田中康夫・長野県知事らの新党結成問題について、取材をしていないのに、取材できたかのような情報をもとに記事を掲載したとして、長野総局の記者(28)を懲戒解雇、木村伊量東京本社編集局長を更迭するなどの処分をしたと発表した。
記事は21日付朝刊2面に掲載された新党結成をめぐる「『第2新党』が浮上」と22日付朝刊3面に掲載された「追跡 政界流動」の2本。
長野総局の記者は13日に亀井静香・元自民党政調会長と田中知事が東京都内で会談したことについて、田中知事から取材していないのに「田中知事から取材して、両氏が長野県内で会談していたことが分かった」との内容の情報を社内に報告。この情報をもとに記事が掲載されてしまったという。朝日新聞社は30日付朝刊で「おわび」記事を掲載する。

      ∧_∧ グワッ!!!    あまりのタイミングの悪さに
    il∩@iWi@∩      ←逆ギレするアサピー
     ヾ |m| /
     i!| `^´ |i!
      ! し'⌒ J

やっぱり心配のしすぎじゃなかったね('A`)


いつもに比べて対応が早くて厳しいのは、自民党絡みの誤報じゃないからですかそうですか(´・ω・`)


・8/31 0:17 追記

『肉王がスドン伝説』様にTB。

「脱・記者クラブ」宣言

これは他の自治体でもやってほしいなぁ。


関連:

100万円大賞ラジオCMコピー大会
※一番右下の「リスナー大賞」受賞作品

朝日新聞に抗議が殺到したらしい
posted by プエル at 00:07| Comment(0) | TrackBack(0) | ニュース | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。