2007年06月12日

韓国の国会本会議場で60代男性が取調べ中に人糞を投げる事件が発生

        \         人        . /
      //  \       (__)      ./  人
    / .人   \     (____)    ./  (__)
    /  (__) パカ  \   <*`∀´>  ./(祭)(__)
   / ∩(____)     \ ∧∧∧∧/  Y <*`∀´>
   / .|<*`∀´>_   <     ク >   Φ[_ソ__y_lつ
  // |   ヽ/    <     .ソ >     |_|_| |
  " ̄ ̄ ̄"∪     < の   ス  >     し'´J ,*′
 ─────────< 予  レ  >──────────
    人          < 感     >     人
   (__)         < !!!!      >    (__)    アイゴー
  (____)         /∨∨∨∨\    (__)  ∩ミ 
Σ<`Д´,,> ハッ      /  人      .\ ⊂<`Д´#⊂⌒ヽつ 
  ( O┬O     .../  (__)      .\
◎-ヽJ┴◎ キコキコ/   (__)       .\
          / (>=◎<`∀´>  (´⌒(´⌒;; \
             /_./ 〉⊂_ノ`  (´⌒(´≡            
           〈/ )/__,ミ ≡≡≡(´⌒;;;≡≡
           (_/^´  (´⌒(´⌒;;


【韓国】 あわや国会本会議場が『汚物』まみれに〜審議中に騒いだ60代男性、取調べ中に人糞投げる[06/11]
http://news21.2ch.net/test/read.cgi/news4plus/1181563949/
国会受難史の一つに記録された故キム・ドゥハン(金斗漢)議員の国会汚物投擲事件(1966年)が11日、再現される所だった驚くべき事件が起きた。

この日午前、国会本会議場で開かれた対政府質問でのこと。午前10時頃、仁川富平(インチョンブピョン)区から来た60代男性、チョン某容疑者は黒いかばんを持って、国会本会議場傍聴席に入場した。静かに座って傍聴をしていた彼が豹変したのは10時30分頃、ハンナラ党某議員が対政府質問を始めた時だ。チョン容疑者は急に傍聴席で立ち上がって「言いたいことがある」と叫び、一瞬場内は騷がしくなった。

傍聴席に待機した国会警備員らは直ちに駆け付けてチョン容疑者の口を塞いで制止し、彼は足掻いて頑として抵抗したが、結局は連れて行かれ、国会1階の警備室に移された。しかし‘本当’の事件は、本会議場の騷動の後、警備員らがチョン容疑者を調査する中、発生した。
チョン容疑者は自分のかばんから人糞を入れた袋を取り出して、警備室の床に投げたのだ。静かだった国会1階は、たちどころにチョン容疑者が投げた人糞のにおいで充満した。警備員らがチョン容疑者の騷動を直ちに制圧しなかったら、国会本会議場が人糞で覆われる所だったのだ。

現場にいたある国会警備員は「国会で騒ぎ立てる人々は、たびたび見てきたが、チョン氏のように人糞を持って来た場合は、これが初めて」とし、「チョン氏が本会議場に人糞の袋を投げたら大事故になっていたでしょう。」と言いながら胸をなでおろした。チョン容疑者は普段、個人的なことで検察に不満があり、自分の事情を知らせるためにこのような騷動を起こしたことが知られた。彼は業務妨害容疑で永登浦(ヨンドンポ)警察署に立件された。


記事冒頭にも書かれてますが、国会の場が阿鼻叫喚の地獄絵図になったことがあるのだな('A`)y-~~~

これまでこういうニュースとかこういうニュースとかこういうニュースとかを見てきた結果、若干偏った韓国観が僕の中に形成されているわけですが、最近になって偏っているだけで間違ってはいないのだと確信するに至りました。


我等が整形大統領の退任演説には大いに期待せざるを得ない。
posted by プエル at 01:23| Comment(0) | TrackBack(0) | ニュース | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。