2007年06月07日

東京新聞「伝説の海賊達の中に日本人がいないのは、日本がアジアの国々と歴史を共有できていないせい」

よく分かりません。

東京新聞:筆洗(2007年6月7日)
(前略)

▼サミットといえば、世界制覇をもくろむ“東インド貿易会社”の攻勢に対抗しようと、世界中から“伝説の海賊”九人が“世界の果て(ワールド・エンド)”に集まるのが、ハリウッド映画『パイレーツ・オブ・カリビアン』完結編『ワールド・エンド』だ

▼五月末から世界同時公開で、興行記録を塗り替える人気。安倍首相もあやかりたいところだ。映画ファンとして寂しいのは、この大航海時代に活躍する伝説の海賊たちの中に、日本人が含まれていないこと。アジアの国々といまだに歴史を共有できないこの国は、エンターテインメントの仲間には入れてもらえない

 ,.――――-、
 ヽ / ̄ ̄ ̄`ヽ、
  | |  (・)。(・)|  
  | |@_,.--、_,>   「伝説の海賊はニンジャマスター!」なんて
  ヽヽ___ノ  厨設定だったらと考えるとさすがの拙者も引くでござる
                             の巻

だって鎖国してたしね('A`)y-~~~

自分にはアジアの歴史の共有と新キャラクターとしてシンガポール人の海賊が登場する人気ハリウッド映画(フィクション)にどういう関係があるのか、何度読んでも本気で分からないのですがこの記事を書いた人はちょっと筆が洗い足りないんじゃないだろうか。他にも色々足りてないようだが。

▼十六世紀、ボリビアのポトシ銀山と並び、世界の銀産出量の三分の一をまかなった島根県の石見銀山がことし、世界遺産登録から漏れたのはそのせいかも。

とりあえずこの記事を書いた人は今すぐ薬を止めるか、林先生の診察を受けるか、好きなほうを選ぶといいです。
posted by プエル at 20:35| Comment(3) | TrackBack(0) | ニュース | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
告白します。

実は私、海賊の末裔でございますw
母方の祖先が倭寇で、種子島の鉄砲伝来にも関わっていたりするwwwww
Posted by 小隊長 at 2007年06月08日 00:13
ちょwwwww倭冠wwwwwwwwwwww


http://nippon.zaidan.info/seikabutsu/2005/00253/contents/0005.htm


すいません、実はすっかり忘れてました…
ってそれにしたってカリブ海は無理wwwwwww
Posted by プエル at 2007年06月08日 00:55
石見銀山、世界遺産登録オメデトー

東京新聞涙目プギャー
Posted by at 2007年07月04日 22:43
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。