2005年12月18日

黄禹錫教授「もう!論文は撤回するけどES細胞はあるんだからね!」

今ここにいる自分を きっと誰もが信じてたいのさ
過ぎた日々に別れ告げて 君は歩き出す
何が起きても変じゃない そんな時代さ覚悟はできてる
よろこびに触れたくて明日へ 僕を走らせてくれ


僕の中にある “ES”

おとといの『黄禹錫教授「全部嘘でした、ごめんなさい☆」』からの流れ↓

盧武鉉「おおおおまいら、もちけつ」
   ↓
黄教授「『ごめんなさい』なんてしてねーって!ES細胞はあるって!…論文は撤回するけど」
   ↓
幹細胞がマジで無いなら刑事罰
   ↓
黄教授「ES細胞は作ったんだって!事故で汚染されちゃったんだって!!」
「汚染されたES細胞は10日後に復旧できるかどうかがわかるからちょっと待てって!!!」
「論文書くのに使ったES細胞はミズメディ病院のヤツらにすり替えられたんだって!!!」
   ↓
ミズメディ病院理事長「黄禹錫教授は嘘をついている。ES細胞は無い」
「うちの病院に責任をなすりつけようとしている」
   ↓
  泥沼化
   ↓
東亜+の反応が韓国の新聞に載る
   ↓
韓国のバイオ関連株が急落
   ↓
朝日新聞が黄教授を擁護
   ↓
世界中がこの問題に注目
AP通信「今年最大の科学不正になる」
   ↓
米科学誌「他の論文も怪しいから全部調べてみるわ」
   ↓
黄教授「つーか韓国政府には事故のこと報告してたんだけど」
   ↓
韓国科学技術部「幹細胞汚染の報告文書なんてありませんが」
   ↓
韓国科学技術部「…口頭で報告を受けてました」
   ↓

研究員「細胞は存在、論文は虚偽」
 【ソウル17日共同】韓国の胚(はい)性幹細胞(ES細胞)研究をめぐる疑惑で、黄禹錫ソウル大教授チームの中核メンバーの研究員(34)が、17日までに韓国メディアの取材に応じ「ES細胞をつくり培養したものを直接目撃した。ES細胞の存在は100パーセント確信する」と述べる一方、5月に米科学誌サイエンスに掲載した論文の写真は黄教授の指示で自らがでっち上げたと明かし「論文は虚偽だ」と言明した。

ちゃんと細胞があれば

    ES細胞 ( ゚д゚) ES細胞
       \/| y |\/


ちゃんと論文があるはず

        ( ゚д゚)論文
        (\/\/


ちゃんと細胞がなければ

          ( ゚д゚) 
       \/| y |\/


ちゃんと論文がないはず

        ( ゚д゚) 
        (\/\/

なんだかよく分からなくなってきましたが、「ES細胞は存在する」けど「論文の写真はでっちageました」ってのはちょっと無理があるんじゃないカナ?カナ?




十日後が楽しみデスネ。


関連:

捏造暴きをやるべきでなかった・・・60%超  真実よりも国益・見栄が優先される韓国人の民族性
「米国が不正に厳しいのは、不正が多いから」 「我々自身で不正を突き止めたのは韓国が健全な証拠」 リアル子供の言い訳が相次ぐ『mumurブログ』様)
posted by プエル at 02:34| Comment(3) | TrackBack(1) | ニュース | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
…また十日後とか苦しい先延ばしを…
十日後に入院にしといた方がいいぞw
Posted by sasser at 2005年12月18日 03:37
Posted by プエル at 2005年12月18日 04:37
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック

[ガンキャラネタ]1st バーニィのビデオテープでよろしく
Excerpt:  いいかい、母さん、よく聞いてくれ。 この包みの中には、俺の証言を収めたテープや証拠の品が入っている。 日本人が人質の目標になったわけを、ある事無い事喋った。 もし俺が捕まったら、これをマスコミに届け..
Weblog: とりかご 島根県のお歳暮販促中!
Tracked: 2005-12-21 13:24
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。